プロのデザイナーになるための本

公開日: 

昔インテリアデザイナーを目指してて・現WEBデザイナーの私としては、タイトルの「プロのデザイナー」ってなにデザイナーのことよ?と思ってしまったわけなんですが、グラフィックデザイナーのことのようです。

そうか、単にデザイナーと言うとグラフィックデザイナーのことなのか、へー・・。

そんなちょっとしたモヤモヤを抱えつつ読んでみたわけなんですが、デザインをするときの流れが具体的にまとまっていて、とてもよかったです。

WEBと紙との違いはあるので、印刷の説明などWEBデザイナーに必要ない部分もありますが、それを差し引いても役立ちますね。

本自体のページレイアウトもイラスト満載で読みやすいです。

PAGE TOP ↑