またまた転職活動?と思いきや

公開日:  最終更新日:2009/01/19

派遣の契約終了が決まり、また転職活動をするのかとうんざりしていました。
派遣会社は「全力で次の仕事を探します!」と言ってくれましたが、またもや1年程度で職を変わってしまったことと、先方からの契約打ち切りだったことで凹み気味。
理由はどうあれ振られるというのは辛いものです。

とはいえ、落ち込んでいても仕方ありません。
とりあえず派遣会社の方に「いい仕事があったら教えてください」と頼み、残りの契約期間を働きながら、転職活動に入るべくポートフォリオをまとめ直していました。

そんな時、辞めていったWEBプロデューサーから電話を貰いました。
彼は、自分が退職したことで私のポジションが変わったこと、それと連鎖して派遣の契約が打ち切られたことを知り、心配して連絡をくれたようでした。

ずいぶん親切な人だなあと思いつつ話をしていると、彼の口から思いがけない言葉が出ました。
「もしよかったら、僕が今働いている会社に来ませんか?」

彼は新しい会社でもWEBプロデューサーとして働いており、WEBデザイナーが足りないとのことでした。
私なら仕事ぶりもわかっているので、ぜひまた一緒に働きたい。そう言ってくれたのです。
それは私にとっても嬉しい申し出でした。

その会社は大手だったので正社員という可能性は無く、派遣か業務委託でとのことでした。
先方は派遣を望んでいるようでしたが、派遣会社を間に挟む理由がないので業務委託にしてもらいました。
WEBプロデューサーがかなり推してくれたようで、給料など他の条件も、ほぼ要望通り呑んでもらえました。

こうして、転職活動をはじめることなく、かなり良い形で次の職場が決定したのでした。

PAGE TOP ↑